教育訓練給付とキャリアチャレンジ

前回に引き続き、キャリアチャレンジとそれに伴うお金の不安解消に役立つ雇用保険の制度について触れつつ、お金の安心とキャリアチャレンジについて考えたいと思います。

「失業」だけではない、雇用保険の活用法

実は雇用保険の給付は失業に対するもの以外にもあります。

例えば「教育訓練給付」。

厚生労働大臣が指定した職業能力の向上に資する教育訓練の受講費用の一部を給付金として補填してくれる制度です。

この制度の大きな特徴は『在職者でも受給できる』という点です。

離職して仕事探しをしている方はもちろん、今の仕事での待遇改善や社内でのキャリアアップを目指す方も制度の射程に入っています。

失業に対する給付が雇用保険法の元々の目的ですが、その守備範囲が拡がり「労働者の能力の開発及び向上」を目的とするこの制度が生まれました。

厚生労働大臣指定の講座の受講費用の20%~最大70%までが支給されます。

この厚生労働大臣指定の講座というのが存外幅広く、弊社も提携するファイナンシャルプランナー(FP)資格の取得講座もこれに含まれています。

↓気になるアノ資格も対象かもしれません。

ぜひ覗いてみてくださいね。

厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム

https://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/SCM/SCM101Scr02