利率変動型終身保険と変額終身保険

FPの世界の鉄則として、運用面では低金利の局面では、変動型の商品を、高金利の局面では固定利率型の商品を選ぶようにしています。逆に住宅ローンなどは低金利の局面では固定利率型の、高金利の局面では変動利率型の商品を選びます。終身保険は文字通り一生涯に渡る保障や解約返戻金なので、長期的に考えた場合、現状の運用利率で固定される場合インフレのリスクがあります。それらに強い保険商品としての代表的な2つ、利率変動型終身保険と変額終身保険を紹介します。


<