初GO TO トラベル体験記

皆さんはもうGO TOトラベル事業は利用されましたか?

私は東京在住なので、10月1日から都民も対象になったのを機に早速利用してみました。

とてもお得なキャンペーンなのですが、いまいち内容がよく分からず利用していないという話をよく聞くので、今回はGO TOトラベルの体験記を書いてみようと思います。

改めてGO TOトラベル事業とは、国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を給付してくれる事業で、旅行代金が35%割引され、さらに旅行先で使える地域共通クーポンを、旅行代金の15%分もらえるというものです。

給付上限は一人一泊あたり2万円、日帰り旅行は1万円となりますが、連泊や利用回数の制限はありません

GO TO トラベルを利用して旅行を申し込む方法には、①対象の旅行会社の窓口・旅行予約サイトで申し込む、②対象の宿泊施設に直接申し込む という2通りの方法があります。

我が家は宿泊施設の公式サイトから予約したのですが、予約から利用までの流れは以下の通りでした。

①7月中旬 ホテルの公式サイトから予約

②9月下旬 東京都がGO TOトラベルの対象になると決まり、ホテルに問い合わせて『STAY NAVI』という外部サイトから宿泊割引クーポンと地域共通クーポン引換証を発行

③宿泊当日 チェックイン時にクーポン類を見せ、35%割引された旅行代金を支払い、15%分の地域共通クーポンを受け取る

➃地域共通クーポンはホテルのレストランでのランチや、お土産の購入に利用

(地域共通クーポンは、宿泊の場合チェックアウト日まで有効で、宿泊した県と隣接する県で利用できます)

大人4名+幼児1名で宿泊したのですが、元々の宿泊代金(一泊二食付)が85,100円だったので、割引が29,785円、クーポンが13,000円分もらえ、実質一人約10,000円で一泊二食+ランチ+お土産付の旅行が楽しめました!

今回は遠方に住む家族と現地集合したことや、車移動の方が都合が良かったこと、密を避けたいなどの理由もあり宿泊のみの利用にしましたが、よりお得に旅行するためには食事はもちろん、交通手段もセットになっているもの、観光施設のチケットやアクテビティ、エステなどがセットになっているものを選ぶのがポイントです。

また予約サイトによっては独自の割引やクーポン、ポイントなどがついてさらに安く利用できる場合がありますので、ぜひチェックしてみてください。

ただこのGO TOトラベル事業、今のところは2021年1月31日宿泊分までが対象となる予定ですが、予算を使い切ってしまった場合は早期に終了する予定があります。

10月から東京都が対象となったことで利用者が急増しているようですので、旅行を検討している方は早めの計画をおすすめします。

ちなみに私達は今回、父の希望で長野県の上高地を選んだのですが、定番の散策コースはほぼ平坦で1歳児でも歩けましたし、リゾートホテル並にきれいで食事も美味しそうなホテルが何軒もあり、一足早い紅葉も楽しめて大満足でした。

しかも予想以上にお得感があったので、「次はどこへ行こうか」と、家族内ではすっかり旅行欲が高まっています。


(上高地のシンボル河童橋の前で、穂高連峰をバックに記念撮影)

もちろん感染防止対策をしっかりと行った上で、皆さんもGO TOトラベルを利用してお得に旅してみてはいかがでしょうか。

FPアナウンサー 

小原佳代子


#FPアナウンサー #GOTOトラベル #新型コロナ #補助

03-6822-3635

Tel